30代が無理するポケモンブログ★サンムーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30代が無理して育成したポケモンのブログ★サンムーン

30代が育てたポケモン達

【ポケモン単体育成(サンムーン)】
カミツルギ(H29.01.17)
バンバドロ(H29.01.22)




【ポケモン単体育成(ORAS)】
メガメタグロス(H26.12.02)
メガヤドラン(H26.12.07)
バクオング(H26.12.31)
ファイアロー(H27.02.01)
ダグトリオ(H27.03.02)
ムウマージ(H27.03.07)
エレキブル(H27.10.11)





【何かいろいろ(ORAS)】
めざ氷ボルトロス厳選(H26.11.30)
なつき度の下げ方(H26.12.04)
リトルマッチ(H27.05.06)
リトルマッチ途中経過(H27.05.23)
第5回愛してるぜマイナー交流カップ(H27.08.02)




【ポケモン単体育成(XY)】
クレッフィ(H25.10.24)
クレベース(H25.10.29)
ヌメルゴン(H25.11.04)
ブリガロン(H25.11.10)
ガメノデス(H25.11.11)
マフォクシー(H25.11.20)
メガフーディン(H25.11.26)
ココロモリ(H25.12.23)
シザリガー(H26.01.24)
メガチャーレム(H26.01.29)
ファイアロー(H26.02.01)
ギルガルド(H26.03.06)
バッフロン(H26.04.13)
ゲッコウガ(H26.05.06)
ブルンゲル(H26.06.15)
ヘラクロス(H26.6.28)
ルナトーン(H26.07.08)
メタグロス(H26.07.24)
ラッキー(H26.07.26)
ゴロンダ(H26.07.17)
マリルリ(H26.08.28)
エンペルト(H26.10.14)
ファイアロー(H26.11.14)




【ポケモン複数育成(XY)】
メガゲンガー&ゲッコウガ(H26.05.10)




【何かいろいろ(XY)】
XY初めて育てた6匹(H25.10.21)
レート50戦潜ってみて(H25.10.26)
外出先でポケモンバンク(H26.09.13)




【ポケモン単体育成(BW2)】
ドータクン(H25.07.23)
タブンネ(H25.07.24)
ハリテヤマ(H25.07.26)
ローブシン(H25.08.02)
デスカーン(H25.08.04)
トゲキッス(H25.08.11)
ミロカロス(H25.08.14)
ギャラドス(H25.08.16)
シャワーズ(H25.08.21)
ボーマンダ(H25.08.22)
マニューラ(H25.08.31)
フワライド(H25.09.05)
サンダース(H25.09.13)





【ポケモン複数育成(BW2)】
ラムパルド&チリーン(H25.07.25)
サワムラー&ブラッキー(H25.08.04)
オノノクス&エーフィ(H25.08.07)
バンギラス&キングドラ&ドリュウズ(H25.10.08)





【リンク】
意表を突くポケモンのブログ
適当なポケモン考察XY
35からの気合パンチ
ムウマージカルシャイン


スポンサーサイト
  1. 2037/01/01(木) 12:34:56|
  2. その他

バンバドロ 慎重物理受け型

バンバドロ001

バンバドロ
特性:じきゅうりょく
努力値:H252 B6 D252
技:じしん/がんせきふうじ/ヘビーボンバー/どくどく
持ち物:フィラのみ

殴られる度に固くなる男らしい特性♂を持つバンバドロ君。この「じきゅうりょく」という特性は特殊技にも反応するという固さだけではなく感度の良さも兼ね備えている。この手のポケモンって、物理耐久はあるけど特殊耐久は薄いって種族値配分が多いのだが、バンバドロはDが85もある。であれば、B方面は放っておいてもグングン上がっていくのだからDを厚くして「メイン役割は物理受けの疑似両受け」みたいなことができるんじゃないかということで特に調整なしの慎重HD振り。
また回復手段が眠るくらいしかなくHPが多いバンバドロは、サンムーンから強化された苦手な味木の実シリーズとも非常に相性が良く「発動条件を満たせば」と言う制限は付くが、技スペースを1つ奪われることなく持久力で上がったBを維持しつつ眠ると近い効果を得ることができる。(木の実の効果と苦手な味は下記参照)
またムシャムシャ食べて体力を回復する木の実なので、眠るに比べてパルシェンに強く出られるのも大きく、体力が満タンであれば殻を破った後の意地っ張りつららばりを確定で耐えることができる。残念ながら、A種族値125もありながら無振りでは耐えたところでパルシェンを返り討ちにできるほど火力が無いので結局は負けてしまう。パルシェンを重く見るのであれば、インファイトを採用もありなのかな~って思ったり。
いずれにせよ、HADBの種族値・特性・強化木の実がうまい具合に噛み合って対面性能が非常に高く、将来的に教え技でステルスロックなんか獲得できれば今の仕事+先発としてもかなりいい働きができそうな高い可能性を秘めたポケモンであると思っている。

混乱木の実
※バンジのみに誤りがあったので訂正しました。わりぃ!


ディープインパクトという天才を弟に持ち、現役成績も種牡馬となってからも常に弟の影に隠れ続けていたブラックタイドがサクラバクトンオーというスプリントの天才の血を爆発させ、遂にキタサンブラックという年度代表馬をを排出した。馬券は一切買わないけど、スポーツとしての競馬が大好き。親から子へ子から孫へとつながって行く血のドラマ。そんな血の歴史を想像しながらレースを見てると、もうゾクゾクしてくる。
仮にずっーと馬券を買っていたとしたら・・・きっとまあまあなマンション買えるくらい負けてると思うから、もの凄く好きだけどセンスが全くないのは競馬もポケモンも同じなんだな~と悲しくなるハンバドロの考察なのでした。

参考バトルビデオ
途中いろいろうんちプレイだけど、まあ
JRNW-WWWW-WWW4-UHC9


【被ダメージ】
●カプ・テテフ(ひかえめ/C252/めがね/サイコフィールド)
サイコキネシス(割合:73.9%〜86.9%)←特防高いよの目安

●パルシェン(いじっぱり/A252/ランク+2)
つららばり
一発目(B+0)(割合:37.6%〜44.4%)
二発目(B+1)(割合:24.1%〜29.9%)
三発目(B+2)(割合:18.3%〜23.1%)←この辺で木の実発動
四発目(B+3)(割合:15.4%〜18.3%)
五発目(B+4)(割合:12.5%〜15.4%)

ロックブラスト
一発目(B+0)(割合:6.2%〜7.2%)
二発目(B+1)(割合:3.8%〜4.8%)
三発目(B+2)(割合:2.8%〜3.8%)
四発目(B+3)(割合:2.4%〜2.8%)
五発目(B+4)(割合:1.9%〜2.4%)
※破った後にロックブラスト読みで投げたらカチカチの状態で次のつららばりを受けることができる


バンバドロ002


  1. 2017/01/22(日) 12:28:29|
  2. ポケモン単体育成(サンムーン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カミツルギ カクトウZ激烈型

カミツルギ001

カミツルギ
特性:ビーストブースト
努力値:H6 A252 S252
技:リーフブレード/つじぎり/せいなるつるぎ/つるぎのまい
持ち物:カクトウZ

まぁね~。どうせあたしみたいのが本気出してやったところでレートをグングン上げれるほどの実力根気体力もないし、折角の新作なんだから第一シーズンはアローラポケモン・リージョンポケモン・大きな追加要素ポケモンで遊びたいってのを言い訳理由にしながらやってきたわけですよ。

アローラポケモンの目玉とも言えるカプ四神とウルトラビースト。その中でも見た目がとっても好みだったカミツルギ君。彼をなんとか活躍させてあげようとして熟慮した結果の形がこんなんでした。
一番最初に考えたのがカミツルギに対して後出しで焼きに来る連中(ほぼテッカグヤとガラガラ、たまにガブリアス)をどうするか。答えは簡単、返り討ち。
(流し際に舞えているってのが前提ではあるけど)ガラガラは忘れられがちな辻斬りでシュ!
テッカグヤは全力無双激烈拳でボッコボコ。
元々、テッカグヤのピンポイントと言ってもいいくらいのキッカケでカクトウZを持たせ始めたわけなんだけど、これがなかなか便利で、世間的にバレてるカミツルギの薄いDをヤってやろうとポリゴン2が面白いように居座る。もう、ボッコボコですよ。
目の前で舞ってきたハッサム?全力無双ボッコボコ拳ですよ。
逃げずに巨大化するメタグロス?火中天津甘栗拳甘栗ですよ。

自分より遅い等倍以上の相手をイジめさせたら滅法強いって感じはタイプは全然違うけどサザンドラと似てるのかな~ってのが使っての印象。まぁ、最高レートがせんろっぴうにょうにょのあたしが強いって言っても(゚д゚( 人 ) =3 ブッなんだけどね。

熨斗(のし)袋の右上にあるやつがモチーフだろうからそれをニックネームに付けようと思ったけど、あれの名前が分からなくて「のし袋 右上」で検索してみたら、何とあれが熨斗と言うそうです。物の名前を知りたくて検索する時って、自分のギリギリ分かるクソみたいな単語をスペースで区切りながら羅列して何とか絞り出すわけなんだけど、そのクソみたいな単語の中に答えが入っていたと言うクソみたいな結果に「あーあ」って思う、そんなカミツルギ君でした。


【与ダメージ】※つるぎのまい(ランク+2の状態)
●ぜんりょくむそうげきれつけん(Zせいなるつるぎ)
HB特化テッカグヤ(割合:88.7%〜104.4%)
HB特化ポリゴン2(割合:136.4%〜161.4%)
H252メガハッサム(割合:108.4%〜127.6%)
H252メガメタグロス(割合:96.7%〜113.9%)

●せいなるつるぎ
HB特化テッカグヤ(割合:45.5%〜53.9%)
HB特化ポリゴン2(割合:70.8%〜83.3%)
H252メガハッサム(割合:55.9%〜66.1%)

●つじぎり
H252メガメタグロス(割合:78%〜91.9%)
H252ガラガラR(割合:113.7%〜134.1%)
HB特化メガヤドラン(割合:48.5%〜57.4%)

●リーフブレード
H252ギャラドス(割合:117.8%〜139.6%)
H252ギャラドス(割合:88.1%〜104.4%)←威嚇1回でランク+1


【被ダメージ】
●ガブリアス(ようき/A252)
じしん(割合:51.1%〜60.7%)
げきりん(割合:30.3%〜35.5%)
ほのおのキバ(割合:88.8%〜106.6%)

●テッカグヤ(Cマイナス補正/C0)
かえんほうしゃ(割合:225.1%〜266.6%)

●カプ・コケコ(おくびょう/C252/エレキフィールド)
10まんボルト(割合:81.4%〜95.5%)

●カプ・テテフ(ひかえめ/C252/サイコフィールド)
サイコキネシス(割合:109.6%〜129.6%)



カミツルギ002




  1. 2017/01/17(火) 22:47:08|
  2. ポケモン単体育成(サンムーン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレキブル 電気かかってこいや!特殊受け型

エレキブル001

エレキブル
性格:しんちょう
特性:でんきエンジン
努力値:H230 D252 S28
技:10まんボルト/れいとうパンチ/けたぐり/がんせきふうじ
持ち物:とつげきチョッキ

もうボルトロスがつらい!電磁波もらったら終わってしまう!ボルトチェンジで回されるのがムッキー!!!!!
ということで電気に後出しが出来て、その後になんだかんだすることができるそれなりの速さがあるポケモンを探して辿り着いたエレキブルさん。エンジン発動or岩石封じ1回で110族まで抜けるように調整してあるけど、まぁだからどうしたって程度。
詳細は後述するが、チョッキの効果も相まって特殊耐久はかなりのものなんだけど、このポケモンは「外国人、大好き!!」なイメージからかとっても舐められて、電気技を吸収されたボルトロスがそのままめざ氷で殴ってきたりする。単電気ゆえに地面を強く呼ぶんで、ボルトと対面なら適当に冷凍パンチでも撃ってれば何かとってもいい感じ(曖昧)
電気のくせに耐久水があんまり得意じゃないという割と致命的な欠点があるけど、電気受けとだけ割り切って使えば結構いい仕事をする。おい、誰だ、「だったらマンムーとかでいいんじゃね?」って言ったやつ!バレるから思っても口に出すんじゃねーよ!
電気技はワイルドボルトやかみなりパンチもあるんだけど、冷凍パンチを見て鬼火が飛んでくるのと、電気打ちたい相手はB方面が固いことが多いので、慎重でも10まんボルトを採用。飛行耐性を生かしつつエンジン発動してない状態で裏(特にガブリアス)に先制を取るための岩石封じ。あと何となくけたぐり。ただし、ステロ+岩石封じ+冷凍パンチで無振りガブリアスが中乱数程度という低火力のため、なんかこれまでさんざん凄そうなこと言ってたけど、実は「エンジン発動+交代読みで冷凍パンチ1発当てる+逃げない+スカーフじゃない」の条件がそろわないとガブリアスには勝てない。ガブリアスに勝つのが目的の型ではないのだけど、結果ガブリアスがきつくなると考えると、失うものの方が大きいのではないか…と思ったり思わなかったり。
エレキブルは見た目が結構好きなポケモンの一匹。この見た目がいいって感じるってことは、あたしの心の奥底には外国の血が眠っているのかもしれない。中学の頃、英語の授業で「単語3つ以上で感謝の気持ちを表す表現をしなさい」という自由英作文の問題があった。答えは「Thank you very much.」だったのだが、very muchがどうしても思い付かなかったあたしは「Oh,Thank you.」と書いて何か怒られた。自由英作文で自由にやって怒られるとはどーなってんの?やっぱ日本人だわ!!!!


~参考BV~
LDZW-WWWW-WW2S-ELPX
外国人ヨロシク技をいっぱい見せてあげました(言い訳)


【被ダメージ】
●ボルトロス化(おくびょう/C252/いのちのたま)
めざめるパワー氷(割合:12.8%~16.2%)
きあいだま(割合:26.2%~31.2%)

●ロトム水(ひかえめ/C252)
ハイドロポンプ(割合:26.8%~31.8%)

●ゲッコウガ(おくびょう/へんげんじざい/C252/いのちのたま)
れいとうビーム(割合:26.2%~31.2%)

●ニンフィア(ひかえめ/フェアリースキン/C252/こだわりめがね)
ハイパーボイス(割合:44.1%~52.5%)


【与ダメージ】
●10まんボルト
H252ギャラドス(割合:85.1%~102.9%)
H252スイクン(割合:37.6%~44.4%)
H252メガヤドラン(割合: 51.4%~62.3%)

●れいとうパンチ
H252ボルトロス化(割合:48.3%~58%)
H6ガブリアス(割合:78.2%~93.4%)

●がんせきふうじ
H252ファイアロー(割合:77.8%~92.9%)
H6メガリザードンY(割合:88.3%~103.8%)


エレキブル002


  1. 2015/10/11(日) 19:03:57|
  2. ポケモン単体育成(ORAS)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第5回 愛してるぜマイナー交流カップNEO

第5回PT


去る2015年8月1日、ぜろとら様が主催する第5回愛してるぜマイナー交流カップNEOに参加しました。詳細はこちらをご覧ください。
実はポケモンの大会に参加するのは初めてで少々緊張はあったものの、非常に楽しむ事ができました。結果は、ほぼほぼ優勝に等しい 2回戦敗退

フリージオで壁貼って、ココロモリかイワパレスで積んでうぉりゃ~!!!のAパターンと、ハリーセンとノコッチ(世に言うハリッチ構築)で大会に有るまじきまひるみでぬぉりゃ~!!!のBパターンで行くつもりだったのですが、1戦目は相手に電気が多かったのが幸いしアズマオウの独壇場、2戦目は場を整えてからクリムガンの蛇睨みを警戒し過ぎて不意打ちを忘れるというボーンヘッドで終了。最後にこっそりくそみたいなまひるみ狙いで足掻くという見苦しさを見せつつ、あたしの大会は終わりました。
ちなみに、このココロモリ君は2013年12月23日に記事で書いたこの子をそのまま使っています。
(wikiにも書いてある型だけど、あたしが起源だと信じたい…)
結局、タモさん軍の秘密兵器マイナー界のトゲキッスは秘密のままに、タモさん軍の隠し玉マイナー界のパルシェンは隠されたままでした。この大会は月に2回開催されているので、チャンスがあれば次回以降に使ってあげたいのだけど……まぁ、お疲れさんってことで。



2回戦バトルビデオ
JHBG-WWWW-WW2G-BZK5


※勝った喜びと、まぁまぁの緊張から1回戦はバトルビデオ撮るの忘れました。
(1回戦あらすじ…ココロモリがレアコイルの雷で保険発動→麻痺引く→アズマオウ頑張る)

※バトルビデオは対戦相手様及び主催者様の許可なく公開しておりますので、規約等に違反するようでしたら削除しますのでお手数ですが御一報ください。


ハリーセン005


ノコッチ005


イワパレス005


ココロモリ005


フリージオ005


アズマオウ005


  1. 2015/08/02(日) 16:41:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。